>  > おまんこが小ぶりな五反田の子

おまんこが小ぶりな五反田の子

キッスしながら五反田の風俗嬢は上着のシャツのボタンを外してブラジャーも取り、Cカップの小ぶりなおっぱいが露わに。女の子は乳首が感じるのでキッスを止め、乳首をベロでペロペロ舐め回します。感じてるらしく、可愛らしい声が店内に響きます。おっぱいと唇を交互に攻め続けていると、女の子が感じてきちゃった、と言いパンティをずらしておまんこに指を誘導するではありませんか。びしょ濡れだね、って言うと女の子の顔が真っ赤に染まります。恥ずかしいよぉと言いつつも誘導した指を激しく出し入れします。女の子のおまんこは締まりが良いので、この中に入れたらさぞ気持ちいいんだろうなぁ、と物思いにふけります。Gスポットを攻め続けていると女の子が濡れちゃったから綺麗にしてと言うので、パンティを脱がします。確かに女の子のおまんこは大洪水でした。指でおまんこを広げてまずは鑑賞。おまんこは小ぶりなんですが何と言ってもピンク色した美マンですね。

[ 2014-06-23 ]

カテゴリ: 首都圏の風俗体験談